購買・調達

WIN-WINをめざす協力企業群(生産委託先)とのコスト競争力強化、生産性向上

クライアント:食品A社
クライアントの課題
食品会社を取り巻く経営環境は、少子高齢化、エネルギー費や原材料費の値上がりなど、ますます厳しくなってくるなか、A社は今までも生産性向上活動に取り組んできているが、協力企業群(仕入先)をも巻き込んだ改善活動の取組みが不可欠となり、外部の導入となった。
イラスト
下三角
ライン
JEMCOの支援内容

 WIN-WINをめざす協力企業群(仕入先)と生産性向上活動を共同で展開できるように支援。


Ex.
  • 各仕入先の加工賃実態の整理、「加工賃産出ガイドライン」の整備
  • コスト分析フォーマットを統一し、コスト変動要因を明確化し、コストとの関連を追求する。
  • 省人化、改善テーマ選定、生産性向上の目標の設定
イラスト
ライン
下三角
効果・成果
  • 共同改善によるコスト削減効果は、A社と協力企業とで折半し利益を享受
  • 商品のコスト競争力の強化
  • 生産性向上、不良率削減
  • 生産技術力の向上、省人化
  • 多品種少量生産体制への転換
イラスト

購買(梱包資材調達費)のコストダウン支援

クライアント:食品G社
クライアントの課題
G社では、変動費のさらなるコストダウン追求を進めるべく、梱包資材の調達を対象としたコストダウン活動を検討していた。
調達先からの値上げ要請の対応を含め、G社としての購買における明確な基準づくりや商談ノウハウ等の整備の必要性に迫られ、外部(コンサルタント)の導入となった。
イラスト
下三角
ライン
JEMCOの支援内容

対象となる梱包資材の調達費用の削減については、大きくコスト領域とプライス領域との二つに分けてアプローチした。
情報収集・コスト/プライス分析による機会損失の発見~実質コストダウンの目標化~商談戦略の設定~技談・商談の実践~の流れで進めた。


Ex.
  • コスト分析、プライス分析による適正価格の追求
  • ジェムコ独自のコスト理論(「PCS」等)、機能購買技術、コストエンジニアリング、有利購買技術、技談・商談技術等を駆使
  • 低コスト改善技術の確立と定着化へ向けての基盤の構築 等
  イラスト
ライン
下三角
効果・成果
  • 機会損失の発見:40%以上
  • 実質コストダウン:15%~
  • 購入コスト/プライス基準の整備、運用
  • 見積もりシステム
  • 技談・商談実践によるコストダウン
  • コスト改善技術の確立と定着化
  • 技談・商談マニュアル 等
イラスト
  • セミナー予約・詳細はこちら
  • マネジメント・コンサルタント
  • 公益社団法人全日本能率連盟(全能連)認定のマネジメント・コンサルタント(MC)、マスター・マネジメント・コンサルタント(MMC)が、多数在籍しております。
  • ジェムコのコンサルティング事例
  • 課題に対する取り組みと効果・成果をご紹介。