c.ビジネスモデル構想ワークショップ

目的

  Society 5.0&第4次産業革命にともなう新しいサービス技術・ビックデータ・製品技術を用いた
 価値創造の状勢を分析し、既存の自社技術・製品・サービスを起点に新しいビジネスモデルを検討
 

(備考:a.もしくは、b.のワークショップの結果が必要です。)

 

活動概要

 

第1回
ビジネスモデル構想準備
【内容】

ビジネス思考トレーニング/知識編

情報・基準の確認
※ビジネスをつくりだす3つの要素に従い、トレンドの情報を整理、あわせてビジネスモデルを考える際の基準を確認

成功要因・制約事項の仮設設定
※ビジネスをつくりだす3つの要素の成功要因や制約条件を仮説設定

第2回
ビジネスモデル分析 
【内容】   競合、関連業界の先導企業のビジネスモデル分析
(備考:ビジネス思考トレーニング/実践編をかねて実施)
※競合、関連業界の先導企業の経営方針、トレンドに対する状勢の情報をもとに、ビジネスモデル設計法を活用し分析する

備考:次回に向けたビジネスモデル案作成の宿題実施

 第3回・4回
ビジネスモデル構想
【内容】 ビジネスモデル案作成
※個々人のビジネスモデル案をベースにグループ(4人1組)にて討議し、グループ案を作成

ビジネスモデル構想
※各グループの案をベースに統合案を作成

備考:次回に向けた実行課題設定の宿題実施

第5回
概略ロードマップ
【内容】 

実行課題の設定
※個々人が抽出した実行課題を全員にて討議し、最終案を作成

概略ロードマップ
※課題にもとづき概略ロードマップを作成

 

費用等

   ■費用:300万~  ■人数:16名まで  ■期間:3~4ヶ月

    ※条件を超える対象人数と期間、及び内容のアレンジについては別途ご相談に応じます。
   ※費用のほか、消費税、貴社までの交通費・宿泊費等が別途かかります。
     ※会場費が必要な場合は、貴社にてご負担願います。

 

お問合せはこちらから  




  

                   
 

他のワークショップ

    a.   ビジネスのマクロ環境把握ワークショップ
  b. ビジョン構想ワークショップ/ワールド・カフェ
    d. 商品構想(テーマ出し)ワークショップ
      e.   事業構想ワークショップ

 
bg_develop_top.jpg
ジェムコの強み
 
NEW
ヒトづくり
develop_line.gif
 
   
NEW
モノづくり
develop_line.gif
 
   
NEW
コトづくり
develop_line.gif
 
 
bg_develop_bottom.jpg