HOME > ジェムコの強み > 人材・組織開発 > JEMCO Business College > 「65歳まで働くことを見据えたキャリア構築の考え方」

「65歳まで働くことを見据えたキャリア構築の考え方」

開催日時 / 会場 / その他の講座概要   Fin.png

開催日時 2013/12/13(金) 18:00 ~ 20:00(受付開始:17:40より)
会  場 ジェムコ日本経営 セミナールーム
受講料 無料
特  徴

・資料提供

・ニーズ多数の法改正対応テーマ

   

              ⇒お申し込みはこちら  

 
      
   

セミナー概要

改正高年齢者雇用安定法が施行され、シニア社員のキャリア開発支援に注目が集まる中、まもなく50歳代に突入する40歳代の

ボリュームゾーン、いわゆる”バブル期入社”の方々のモチベーション低下、職務とのミスマッチ、人件費負担増などが企業の

大きな課題となっております。

その影響はミドル社員本人のモチベーションやパフォーマンス低下に留まらず、各年代の生産性低下につながり、企業にとって

致命的な問題となります。

30代から年代別にキャリアビジョンを設定し、自ら動機付けしてもらうことが60歳代での戦力化につながり、企業の競争力を

高めることとなります。

 

今回は実際に弊社と共に年代別キャリア開発を実践し、改正高齢者雇用安定法に対応している事業会社のキャリアインストラ

クターが具体的な事例を基にキャリア開発のポイントを御紹介致します。

 

当日スケジュール

18:00  
  1.  
  1. 1.なぜ今キャリア開発なのか
  2.   企業を取り巻く環境の変化
  3.   従業員の意識変化
  4. 2.キャリア開発支援の考え方
  5.   世代別(30歳、40歳、50歳)キャリア開発課題
  6.   トランジション(転換点)への対応
  7.   高年齢者雇用安定法への対応

 

 

  1. 気づきへの支援と制度からの支援
   
19:00  

 

  1. 3.実施例

 

キャリア開発支援制度

キャリアデザイン研修

 
 

講師紹介

 

講師 : 佐野 安志(さの やすし)

 

  1. ◆株式会社JVCケンウッド
  2.  人事勤労部 給与・研修グループ 参事
  3.  キャリアインストラクター
 
 
 
 
 
 
about_img02.jpg 
 
   

              ⇒お申し込みはこちら  

 
      
   
  • セミナー予約・詳細はこちら
  • マネジメント・コンサルタント
  • 公益社団法人全日本能率連盟(全能連)認定のマネジメント・コンサルタント(MC)、マスター・マネジメント・コンサルタント(MMC)が、多数在籍しております。
  • ジェムコのコンサルティング事例
  • 課題に対する取り組みと効果・成果をご紹介。