HOME > ジェムコの強み > 戦略・革新 > 企業調査支援サービス

企業調査支援サービス

  
  1. JEMCOの企業調査サービスの特長

 

① コンサルティング会社ならではの調査企画能力

 

◆調査企画をする場合、クライアントの事業内容・今後の課題、調査結果の使い方等を十分に
 理解・想定しておらず、クライアントが調査
で得た情報を有効活用できないケースが散見さ
 れる。


◆一方、JEMCOの場合、例えば事業の戦略立案・有望性評価等に関わるノウハウを有するビジ
 ネスコンサルタントが行う為、これらを検討より実践的な調査企画が可能である。


◆その結果、調査設計の妥当性が向上し、調査の有効性・効率性がアップする。
 

② 貴社が前面に出ることなく、極めて客観的な調査の実施・評価が可能

  

調査はJEMCOのアライアンスパートナーである調査担当者と連携して実施するが、依頼元(貴社名)を開示しない為、依頼元の匿名性が保証される。

加えて、調査担当者に何ら予見を与えることなく、フラットな立ち位置での調査・評価が実施できる。

インタビューを中心とした調査により、情報として最も付加価値の高い、調査対象先の生の声(非公開情報)が収集できる。
 

③ 充実したアフターフォロー、調査結果に基づく提言も可能

 

◆調査会社の場合は、当初の調査項目に対する報告が一通り完了すれば、それ以降の追加調査・
 アフターフォローは有料になるケースが散見される。一方、JEMCOの場合、中間報告・最終報
 告における依頼元(貴社名)からのご質問には極力対応※する柔軟性・小回りの良さが高く評
 価されている。

 ※調査目的・項目・対象部門等から大きく逸脱するご質問には対応できないケースがあります。

◆調査結果の報告に留まらず、ご要望に応じて、調査結果に基づくコンサルティング会社として
 の客観的な提言まで行うことも可能である。

  
  2. 調査の流れ・調査期間(目安)

 

中間報告2回⇒最終報告⇒アフターフォローの流れが一般的な進め方となる。

また、調査期間(目安)は約2.5ヶ月~3ヶ月となるケースが多い。 

※正式な期間・費用は調査設計時に見積り


 
   

 参考 事業中計・事業戦略策定等の外部環境調査実績一覧 (抜粋)



No 企業 対象企業 テーマ
1

精機メーカー

国内

中計策定に向けた競合調査

2 同上 グローバル

特定製品の有望性評価に向けた顧客・競合調査

3

機器部品メーカー

グローバル

自動車部品事業に関する中長期の成長シナリオ策定に向けた顧客・競合調査

4

電子部品メーカー

グロ―バル

某事業の中計策定に向けた市場・競合調査

5

精密機械部品メーカー

グロ―バル

新規事業構想立案に向けた競合調査

6

電子部品メーカー

国内

事業戦略策定に向けた競合調査

7

コネクターメーカー

グロ―バル

コネクターの事業戦略策定に向けた市場・顧客・
競合調査

8

コネクターメーカー

グロ―バル

コネクターの拡販戦略策定に向けた競合調査

9

特殊金属材料メーカー

グロ―バル

マーケティング戦略策定に向けた競合調査

10

大手化学メーカー

国内

新規事業戦略策定に向けた競合調査

11

大手化学メーカー

国内

某事業の業戦略策定に向けた競合調査

12

大手化学メーカー

国内

機能性表示食品の市場・顧客動向調査

13

梱包資材メーカー

グローバル

新規事業構想に向けた食品製造技術調査

14

梱包資材メーカー

国内

拡販戦略策定に向けた競合調査

15

大手冷凍食品メーカー

国内

新商品(機能性食品)のマーケティング戦略立案に向けた市場・顧客・競合調査

16

大手調味料メーカー

国内

ドライ食品の新規事業戦略策定に向けた競合調査

17

大手調味料メーカー

国内

チルドビジネスの事業性評価に向けた競合調査

お問い合わせはこちらから

    

                   
 
bg_develop_top.jpg
ジェムコの強み
 
NEW
ヒトづくり
develop_line.gif
 
   
NEW
モノづくり
develop_line.gif
 
   
NEW
コトづくり
develop_line.gif
 
 
bg_develop_bottom.jpg
  • セミナー予約・詳細はこちら
  • マネジメント・コンサルタント
  • 公益社団法人全日本能率連盟(全能連)認定のマネジメント・コンサルタント(MC)、マスター・マネジメント・コンサルタント(MMC)が、多数在籍しております。
  • ジェムコのコンサルティング事例
  • 課題に対する取り組みと効果・成果をご紹介。