MENU

リモートで行うWebロジ診断・市場変化に強いロジスティックの仕組みづくり
「ロジスティック脆弱性の無料診断」



コロナ禍でヒトの流れが変わったことによりモノの流れが激変し、自社におけるロジスティックに大きな歪みや問題が発生しているのではないでしょうか?
“ものを作る力や売る力”がいくら発達しても、最後は、“ものを供給する力”が競争力を左右します。自社ビジネスモデルにおいて、「売上を増加させる本当に強いロジなのか?」あるいは、「機会損失や売上減少を生んでしまう変化に弱いロジなのか?」を見極める必要があります。
ジェムコ日本経営では真のロジスティクス力構築に向けた無料での診断を行っています。
24問の診断シートに現状を答えていただくだけで「重要な物流機能のチェックポイント」に関する簡易レポートを24時間以内に専門コンサルタントより送信されます。リスク視点を織り込んだ市場変化に強いロジスティックの仕組みづくりの役に立てて下さい。

 

こんなことに困っていませんか?

  • 将来リスクや市場環境変化に対応した、適切な物流の仕組み作りたい!
  • 自社の物流の良し悪しが分からない!
  • 他社と比較し、自社の物流レベルは、どのあたりなのか客観的に知りたい!
  • 売上高物流費比率が年々増加し、コスト上昇が抑えられない!
  • 在庫が増加し、それに伴い物流関連コストが増加。このままでよいのか?

アウトプットイメージ


ロジスティックの脆弱性を8つの視点で診断します。

診断シートは約15分程度で入力できます。

診断で分かる項目(各項目にコンサルタントの所見コメントが入ります)

    ◇視点①ネットワーク構造

     

    ◇視点②輸送配効率

     

    ◇視点③物流拠点効率


    ◇視点④在庫コントロール

     

    ◇視点⑤運営体制/委託構造

     

    ◇視点⑥コスト管理


    ◇視点⑦管理、間接効率

    ◇視点⑧管理指標(KGI・KPI)


詳しい資料はお問合せ後のメールで配信返信します

画像をクリックすると、大きな画像が表示されます



無料診断の流れ


下記「お問い合せ」ボタンよりお申し込みください。

専任担当者よりご入力いただいたメールアドレスへ診断シートを送信します。

診断シートを入力し送信いただいて24時間以内に専門コンサルタントが分析・評価したレポートを提出します。