調達・物流改革

機会損失

購買では、本来あるべき単価と現状単価(購入予定価格、理論コスト)との差額のこと。コストダウンの可能性を金額、率で表したもの。