調達・物流改革

理論損失

原料を目的状態に変化させるための理論に基づいて導き出される最少の量をいう。