サイト内検索

JEMCO通信

2015-03-24 その他のテーマ

今月のランキング | 春節で中国人が爆買いした上位10個と在庫

文責:ジェムコ日本経営  広報室 マーケティング担当 安村亜紀 

 

◆ランキング-1
春節期間中(2015年2月18~24日)に訪日中国人が日本で行った買い物について、「新浪ウェイボー」などソーシャルメディアの書き込みを分析した結果が調査会社などから発表された。

 第一位:医薬品

 第二位:化粧品

 第三位:温水便座

 第四位:生活雑貨

 第五位:炊飯器

 第六位:食品

 第七位:目薬

 第八位:紙おむつ

 第九位:お菓子

 第十位!:サプリメント

結果を見ると、上位10項目中8項目が何らかの形で体内に入るもの関係で占められています。近所で買う性質の消耗品が多いのにもちょっと驚き。誤解を恐れず言うと(=炎上覚悟で言うとw)中国人自身が中国産のものを信用していないという国民あげての本音を感じるのは、私だけでしょうか?

 

 

 

<出所:2015/03/02 マイナビNEWS>

◆ランキング-2
一方、2月に実施した在庫削減セミナーの参加者の多くは中国人の爆買い対象である医薬品生活雑貨、コンシュマー家電といった、数が出るプロダクトを作っている企業だった。・・・となると、それらの会社は今、春節の爆買い対応によって、かなりの在庫が倉庫に積み上げられているのではないか?とつい勘ぐってしまう。
ところで、参加者に「
在庫にまつわるオペレーション面の課題」を聞いてみたら

 第一位:計画

 第二位:在庫過多

 第三位:変動

 第四位:廃棄

 第五位:欠品

 

と出てきた。やっぱり!!爆買いの裏に潜む、悩ましく痛ましい在庫問題。春から、在庫の健康診断と、もし、在庫の病気がわかれば、その治療方法、病気になりそうであれば、予防方法を把握することから始めてみませんか?

<出所:2015/2月 在庫ズバリ削減セミナーアンケート結果から一部抜粋> 

以上

【データの転用転載について】

資料の転用転載を行う場合、以下お問い合わせ先に、用途をご連絡の上、必ず 「(c)Copyright 株式会社ジェムコ日本経営 www.jemco.co.jp 」と明記の上ご利用いただけますようお願い致します。用途によっては、データをご利用いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

【資料の転用転載ならびに報道機関からのお問い合わせ】

株式会社ジェムコ日本経営 広報担当: 安村亜紀 a-yasumuraアットjemco.co.jp  TEL:03-5565-4110

※e-Mailの場合、アットを@に変えて連絡下さい。

 

資料
ダウンロード
セミナー・
イベント情報