サイト内検索

JEMCO通信

2022-02-01 トピックス

工場建設や倉庫・施設建設は企業価値向上のチャンス

文責:ジェムコ日本経営

新工場・倉庫、諸施設の建設は、企業経営において企業価値を向上させる最高のチャンスです。
しかし、建設・設備導入プロジェクトにおいて、建設系会社や設備会社主導で進めていませんか? 
これでは経営的な機会損失を生み、コンプライアンスの観点で問題視されることもありますし、製造業においては、あるべき施設の中身に価値があります。

また、新工場・施設の完成後「当初計画していた経営効果がでない」「重大な見落としが発覚した」など、さまざまな「こんなはずではなかった」というお声をお聞きすることもあります。

ジェムコでは、建設・設備導入の全体マネジメント支援を 現場に精通した「モノづくり革新チーム」と「建設専門チーム」が一丸となって推進いたします。

新工場・施設の建設で下記のようなお困りごとはありませんか?

□建設プロジェクトをどのように進めたらよいか
□エンジニアリング会社、設計事務所、施工会社の選定方法を知りたい
□経営効率、生産性、労働環境を高めたい。レイアウトやツールはどのようなものを導入すべきか
□建設工事の予算、妥当性評価をどうすべきか
□設計事務所や施工会社との交渉をどうすべきなのか
□建設工事に関するコスト基準の設定方法がわからない

ジェムコでは、長年の事業戦略の策定、現場改善、SCM・物流最適化、調達コスト削減などの具体解での支援で培ったノウハウを活用。建設プロジェクトの企画段階から施設稼働までのプロジェクト全体をご支援いたします。

施主となる皆様の立場に立って、経営・戦略的視点で「Ⅰ.基本構想 → Ⅱ.基本計画 → Ⅲ.基本設計 → Ⅳ.実施設計 → Ⅴ.交渉・契約 → Ⅵ.工事管理・監視 → Ⅶ.稼働準備 → Ⅷ.稼働」のステップで一気通貫での支援が可能です。 建設関連企業主体によるしがらみなどに惑わされることなく、ジェムコの得意分野である「コストエンジニアリング」を基点とした第三者としての評価検討・専門家のアドバイザリングより、貴社にとって「最適」「適正」を追求した活動が展開できます。

ジェムコによる第三者としてのコスト評価を、セカンド・オピニオンとしても活用をいただけますので、施主主導での「最適な生産」「円滑な建設プロジェクトの推進」を実現します。

Ⅰ.基本構想

・既存建物診断、新施設建設の可能性に関するアドバイス支援
・第三者として組織・部門間の調整を含む基本構想の取りまとめ支援
・経営へのインパクト取り纏め支援
・全社SCMの最適化検討支援
・工場・倉庫の自動化検討支援
・運用計画(生産・人員計画など)、投資計画の策定、予算化に関するアドバイス支援

Ⅱ.基本計画

・最終立上げを俯瞰した全体スケジュール作成のためのアドバイス支援
・レイアウト作図等の作成アドバイス支援
・投資計画と建設計画整合性アドバイス支援
・新施設の運用計画に関するアドバイス支援
・設計要綱書の取りまとめのアドバイス支援
・CM会社、設計事務所、エンジニアリング会社、設計施工会社の選定方法・発注方式に関するアドバイス支援

Ⅲ.基本設計

・建物のレイアウト検証のアドバイス
・建築標準仕様書・見積要綱書等の作成に関するアドバイス
・施工会社等発注方式の検討および選定
・全体スケジュールに対するアドバイス
・概算見積の取得方法と妥当性評価
・導入する設備、システムの要件検討支援、アドバイス
・基本設計全般でのアドバイス

Ⅳ.実施設計

・全体スケジュール管理に関するアドバイス
・概算費用に基づくVE・CD検討のアドバイス(予算乖離最小化アドバイス)
・VE交渉戦略、交渉に関するアドバイス支援
・システム、設備関連の仕様の検討および見積取得に関するアドバイス支援
・設計事務所対応へのアドバイス

Ⅴ.交渉・契約

・発注方式、発注に関するアドバイス支援
・詳細見積の取得に関するアドバイス支援
・工事の発注に向けた技談/商談アドバイス
・工事契約に関するアドバイス
・工事期間、建物メンテナンス時を見据えたコスト基準づくり支援

Ⅵ.工事管理・監視

・工事スケジュール管理に関するアドバイス
・工事工程会議への出席支援(施主側の立場での建築専門アドバイス)
・予算・工程に関するチェック、アドバイス
・適切な工事監理による品質確保のチェック
・重要検査の立会・支援、専門アドバイス
・追加工事の妥当性確認の支援

Ⅶ.稼働準備

・生産立ち上げにおける課題解決の支援、アドバイス
・初期流動管理、初期課題設定、課題解決計画の策定、手順書類整備などの支援、アドバイス
・人材教育支援

ご関心をお持ちいただいたみなさまへ

「まず支援内容の詳細説明を受けたい」「他社での実績・事例を紹介してほしい」といったご要望、お客様の取り組み状況・成果目標に沿った適切な活動プランをご提案させて頂くことも可能です。

まずはお気軽にお問合せください。

資料
ダウンロード
セミナー・
イベント情報