MENU

サポート

バンコク週報

タイ

2016年時点で既に1万社近い日系企業がタイに進出しています。タイの首都であるバンコクの在留邦人数は53,000人にのぼり、ロスアンゼルスに次いで2番目に多い人数となっています。そのバンコクで、東南アジア初の日本語新聞として生まれ、40年近い歴史を持つのが「バンコク週報」です。タイでの経済動向や日系各社の動きを報じており日系の在タイ企業のみならず、日本での読者も多い新聞です。ジェムコ日本経営では、コンサルティングを通じて得た情報をコラムとして同紙に提供しています。

 


バンコク週報アーカイブ